大和撫子和乃会は、日本の心を大切にした「おもてなし」を研究しています

スタッフ紹介

代表理事 安達和子

 茨城放送レポーター、各種イベント等の司会、FMぱるるんでは パーソナリティーを13年間務めた。2000年よりライフトータルアドバイザーとして講師活動を始める。
現在は、和文化・おもてなし・マナー講師として、学校、企業などで研修、講演活動を行い、水戸の梅大使をはじめ各地の観光大使、親善大使のおもてなし接遇を担当。
自らも水戸大使として水戸のPR活動をしている。

日本人が持つ思いやりの心を伝えるため2011年「大和撫子和乃会」を発足、「誇り高き日本の心」を育む活動と伝承に力を入れ、行事や風習、一般常識にも興味を持ってもらえるような楽しく学び即実行の研修を行う。
また、コミュニケーションには「しぐさ」が重要と日本古来のこころを伝える、所作、言葉、慣習を【和心しぐさ】と命名ししぐさの研究家として活動。2016年、一般社団法人大和撫子和乃会を創設。国内企業だけではなく「日本のおもてなし・和文化」を学びたい海外からの依頼多数。
おもてなしもマナーも「相手を思う心」が大切であることから、婚活事業にも力を入れ、マッチングパーティーの企画運営、婚活応援団「出会い塾」「花嫁修業塾」塾長として、日本女性としての振る舞いや、出会いの大切さを伝える婚活の講座、講演、研修も行っている。

「和の文化を楽しむ宴席」、「異業種交流水戸女子会」を主催。
外出時の大半は着物を愛用し、忘れてはならない日本人の心を守っている。

理事 石塚京子

 東京生まれ、モデル、営業事務、秘書経験あり。結婚後茨城県に移転。子育てが一区切りした時点でブライダル司会者、セレモニー司会者、イベント司会者として活動。
2005年よりマナー講師として企業や大学、親善大使等の接遇、ポージングによる印象アップの指導も行なっている。
2013年からは婚活のコーディ―ネート、婚活のアドバイスや男性への講座「男塾」講師としてコミュニケーション能力の向上に力を注いでいる。
おもてなし、観光事業にも力を入れ観光コンシェルジュの指導に当たっている。
また、声を出す喜びを伝えるために発声等の指導も行なっている。
ボランティア活動をライフワークとし、子どもへの読み聞かせ視覚障害者への朗読も行う。
朗読講座の講師、話し方の指導は厳しいことで有名だが、必ず結果が出ると評判が高い。

観光コンシェルジュ・婚礼・イベント司会スタッフ

渡邉真樹子

渡邉真樹子

イベント・婚礼司会 観光コンシェルジュ

渡邉 真樹子

1980年 ひたちなか市生まれ

趣味は旅行、人と関わることが好き、 その両方の思いを叶えるために、横川観光自動車に入社。 バスガイドとして地域の魅力を伝える観光事業に携わり、2015 年よりイベント司会を始める。婚活パーティーの司会では会場が「 恋」をしたくなるような雰囲気づくりを心がけている。

ひたちなか親善大使、ミス奥久慈、つくばの梅むすめ、 ポートフレンズ大洗の観光大使の経験を経て、2016年大和撫子 和乃会観光コンシェルジュとして活動を開始。

「前進は実をつける」をモットーに、 おもてなし指南役として活動するために勉強中


河野紀子

河野紀子

イベント・婚礼司会 観光コンシェルジュ

河野 紀子

1981年大子町生まれ

キレイが大好き、キレイな人が大好き。

キレイな人は内面も美しく思いやりの心を持っている人だと思います。

バスガイドとして活動をしている中で、「おもてなし」に興味を持つようになり、その後、結婚式場のフロント業務に携わり、2016年大和撫子和乃会観光コンシェルジュとして活動を開始。

「美」を追求し、エステティシャンとしてホームサロンを開業している。

 

お気軽にご相談・連絡下さい。 TEL 029-219-6800 受付時間 09:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

◆おもてなし十ヵ条

第一条 礼儀正しく振舞う
第二条 無垢な心で接する
第三条 準備や段取りは入念に
第四条 ものの表現は本質を知り簡潔に
第五条 備えは万人の思いを想定
第六条 言葉には言霊が宿る
第七条 ささやかな心がけ
第八条 感動する心を持つ
第九条 楽しい時を過ごす
第十条 もてなしは、相手を想う心

婚活 de 常陸太田

婚活 de 常陸太田

参加者募集中!
現在募集を一時中止しております。詳しくは、新着情報をご覧ください。

マナー・和文化 おもてなし講師 水戸大使 安達和子のブログ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.